【艦これ】クォータリー任務「北方海域警備を実施せよ!」攻略【第二期】

第二期になったので書き直しました。

スポンサーリンク

任務「北方海域警備を実施せよ!」

この任務は軽巡1隻+自由5隻の編成で3-1、3-2、3-3のボスマスでA勝利以上すると達成になります。
種別はクォータリー任務です。

勲章を入手できる数少ない任務なのでできるだけクリアしたいです。

 

出現条件

・不明

 

3-1「モーレイ海」

3-1は重巡リ級が出現する程度で難易度は高くありません。

ルート

・C→F→G(ボス)

最短ルートは駆逐x2以上かつ戦艦+軽空+正空+装空x2以下かつ水母x0かつ航戦x0で通れます。

 

おすすめ編成(3-1)

・駆逐x2、軽巡x1、雷巡x1、正空x2

任務達成のための軽巡洋艦1隻とルート固定のための駆逐艦2隻は必要です。

3-3の編成でも到達できるのでこちらの編成を使えば3-1、3-3を一気に攻略できます。

装備

制空値は制空権確保の95程度にします。

 

3-2「キス島沖」

3-2は駆逐艦と軽巡洋艦、補給艦のみでの攻略となります。
Hマスでは戦艦が出現しますが、最速統一にすることでこのマスを回避できます。

ルート

・C→E→F→L(ボス)

最短ルートは最速統一で通ることができます。
ある程度の索敵値も必要かも。

 

おすすめ編成(3-2最速統一)

・駆逐x5、軽巡x1

任務達成のための軽巡洋艦1隻は必要です。
第一期とは違い、軽巡を旗艦にする必要はないようです。

タービンと強化缶が揃っている場合はこちらがおすすめです

装備

速力を最速にするためにタービンと強化缶、新型缶を装備しましょう。
島風やТашкентならばタービンと新型缶のみで最速化できます。

高速、高速+、最速化に必要なタービンと缶の組み合わせ まとめ

情報はかなり古いです…

 

おすすめ編成(3-2補給入り)

・駆逐x5、軽巡x1、補給x1

任務達成のための軽巡洋艦1隻は必要です。

タービンと強化缶が揃っていない場合はこちらがおすすめです。

装備

渦潮を踏むことがあるので電探を3隻に装備しましょう

補給艦を高速化できれば1戦少なくなるかも?

 

3-3「アルフォンシーノ方面」

3-3は多数の空母が出現する海域です。
どのルートでも渦潮を確定で通るので電探を装備して対策しましょう。

ルート

・A→C→G→M(ボス)

最短ルートは駆逐x2以上かつ戦艦+航戦+軽空+正空+装空x2以下かつ正空+装空x1以下で通れます。

 

おすすめ編成(3-3)

・駆逐x2、軽巡x1、雷巡x1、軽空x1、正空x1

任務達成のための軽巡洋艦1隻とルート固定のための駆逐艦2隻は必要です。

装備

制空値は制空権確保の160程度にします。

渦潮を確定で通るので電探を3隻に装備しましょう

 

報酬

・燃料x500
・弾薬x500
・選択報酬「特注家具職人x1or12.7cm連装砲C型改二★3or勲章x1」
・戦闘糧食x1

改装設計図が足りていない場合は勲章、それ以外は12.7cm連装砲C型改二★3がおすすめです。

 

まとめ

どの海域もルートを固定できるようになったのでかなり楽になりました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。