【艦これ】敷波改二の改造レベルと初期装備、ステータス

敷波改二の改造レベルや初期装備、ステータスなどをまとめました。

スポンサーリンク

敷波改二

2020年2月7日のアップデートで「敷波」に改二改装が実装されました。

 

改造レベル

Lv80
・開発資材x20
・弾薬x380
・鋼材x200

敷波改二はLv80で改造可能と駆逐艦としてはかなり改造レベルが高いです。
戦闘詳報や改装設計図は使用しませんが、初心者にはなかなか大変かもしれません。

グラフィック

通常絵中破絵

初期装備

・12.7cm連装砲B型改二
・九四式爆雷投射機
・九三式水中聴音機

持ってくる装備はどれも簡単に手に入るので、装備目的で牧場する意味はなさそうです。

 

ステータス

全体的な性能は駆逐艦改二の平均よりやや下という感じです。
対潜と運が比較的高めなので、これらを活かすように運用したいです。

→参考「艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki > 夕張改二

性能比較

夜戦火力は吹雪改二より高く、暁改二より低くなっています。
運が30程度の駆逐艦としては潮改二より上、長波改二より下となっています。

 

特殊能力

敷波改二にはフィット補正以外の特別な能力がありません。
これは戦闘詳報や改装設計図を使っていないので仕方がないですね…

1.フィット補正

フィットする装備の中でも12.7cm連装砲A型改三の補正が高くなっています。
改修の難易度が高いですが、敷波改二を運用する際はできるだけ搭載したいです。

 

運用例

1.対潜仕様

比較的高い運を活かし、対潜装備を満載しています。
敷波改二は他に特殊能力がない分、イベントの対潜海域に迷いなく切ることができます

2.魚雷CI仕様

比較的高い運を活かし、魚雷カットイン装備にしています。
運も火力も特別高いわけではないので、特効補正と旗艦補正に利用して運用したいです。

 

一言

対潜が高いのは嬉しいですが、欲を言えば運か火力をもう少し上げてほしかったですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。