【艦これ】食材集めにおすすめの海域と編成【春の食べ物ミニイベント2018】

暫定の編成です。

スポンサーリンク

「食べ物」ミニイベント

暫定の食材集めにおすすめの海域と編成をまとめました。
お米は自然に集まってくるので梅干、海苔、お茶を意識して集めていきましょう。

・「食べ物」ミニイベントの情報→「食べ物」ミニイベントの情報まとめ

 

ドロップ海域

基本的にお米はA勝利以上、梅干・海苔・お茶はS勝利限定でドロップします。

 

必要食材

すべての任務を達成するにはかなりの食材が必要になるので早めに始めておきましょう。

 

ドロップ率アップの艦種や装備を組み込もう

食材のドロップ率は特定の艦種や装備を組み込むことで大きく上げることができます。

装備

熟練見張員と探照灯は報酬から効果があると思いますが、照明弾は不明なので搭載優先度は探照灯=熟練見張員>照明弾となります。

戦闘糧食は1~2戦目で使用されることはないようなのでボスを含めて3戦までの海域では有効です。(ボスマスで却下を選択できるため、ボス含めて3戦の場合は3戦目で使われることはなくなる)

艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki-戦闘糧食

艦種

 

梅干

梅干を狙うのにおすすめの海域はボスに到達しやすく駆逐や軽巡・水母を組み込みやすい1-4、ルートを固定できて駆逐や軽巡・水母を組み込みやすい1-5、ルートを固定できてお茶を同時に狙える3-5です。

1-4

・ボスマス:お米、梅干

編成(1-4)

・駆逐x3、軽巡x1、水母x1、軽空x1

制空値は制空権確保の80程度(艦戦x1+水戦x1)にします。

1-5

・ボスマス:お米、梅干

編成(1-5)

・海防x1、駆逐x1、軽巡x1、水母x1

3-5

・Fマス:お米、お茶
・ボスマス:お米、梅干

編成(3-5)

・重巡or航巡x1、空母x3、潜水x2

制空値は航空優勢の400程度(艦戦6~7)にします。

Fマスのポッポちゃんを倒すために重巡または航巡に三式弾を装備しましょう。

 

海苔

海苔を狙うのにおすすめの海域はルートを固定できて駆逐と軽巡・水母を組み込みやすい2-55-4です。

2-5

・ボスマス:お米、海苔

編成(2-5)

・駆逐2隻、軽巡1隻、水母1隻、軽空2隻

制空値は制空権確保の69以上(水戦x1~2)にします。

ルート固定のためにある程度の索敵値が必要なので艦偵を1~2つ装備しましょう。

5-4

・Hマス:お米
・ボスマス:お米、海苔

編成(5-4)

・駆逐x1、軽巡x1、水母x1、重巡or航巡x1、空母x2

制空値は制空権確保の360程度(艦戦x4+爆戦x2+水戦x1)にします。

ルート固定のためにドラム缶を合計4つ以上にし、低速艦は高速化しましょう。

 

お茶

お茶を狙うのにおすすめの海域はルートを固定できて駆逐と軽巡・水母を組み込みやすい1-6、ルートを固定できて梅干を同時に狙える3-5です。

1-6

・Jマス:お米、お茶

編成(1-6)

・駆逐x3、軽巡x1、水母x1、軽空x1

制空値は航空優勢の190程度(艦戦x1+水戦x3)にします。

3-5

・Fマス:お米、お茶
・ボスマス:お米、梅干

編成(3-5)

制空値は航空優勢の400程度(艦戦6~7)にします。

梅干の編成よりもお茶のドロップ率上げに特化しているのでボスには到達しにくいです。

 

一言

周回した感じここら辺の海域がよさげでした。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメント 4件

  1. げげげ

    お茶の編成の所に【海苔を狙うのにおすすめの海域はルートを固定できて梅干を同時に狙える3-5です。】とあるが
    「梅干を狙うのにおすすめの海域はルートを固定できて梅干を同時に狙える3-5です。」が正解ではないかい?
    海苔は3-5ではドロップしなかったような。情報が確定してないから混乱した

    返信
    1. kiton(管理人) 投稿作成者

      海苔は3-5のポッポマスでドロップするのでその部分は合っていて、梅干のところの説明が間違っていました。
      修正しました。

      返信
      1. げげげ

        すみません3-5-Fのポッポマスは「Fマス:お米、お茶」で
        北方海域で海苔がドロップするのは3-3ボスだけでは・・・?

        返信
        1. kiton(管理人) 投稿作成者

          「海苔を狙うのにおすすめの海域は」ではなく「お茶を狙うのにおすすめの海域は」ですね。
          「梅干を同時に狙える」の方に注意がいっていました。
          すみませんでした。

          返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。