【2018初秋イベ】E3甲「岸波、占守、国後、春日丸」掘りおすすめ編成【抜錨!連合艦隊、西へ!】

2018初秋イベント(晩夏イベント)のE3掘りです。

スポンサーリンク

ドロップ

マス艦種艦名S勝利A勝利報告あり備考
D駆逐春雨
D駆逐山雲
D駆逐野分
D駆逐舞風
H駆逐春雨
H駆逐野分甲(S)
H駆逐舞風
J駆逐春雨
J駆逐朝雲
J駆逐山雲乙(S)
J駆逐親潮
J駆逐浦風丁(S)
J駆逐磯風
J駆逐浜風
J駆逐谷風
J駆逐野分
J駆逐舞風
M(戦力1ボス)海防占守
M(戦力1ボス)海防国後
M(戦力1ボス)駆逐春雨
M(戦力1ボス)駆逐朝雲
M(戦力1ボス)駆逐山雲
M(戦力1ボス)駆逐親潮
M(戦力1ボス)駆逐浦風
M(戦力1ボス)駆逐磯風
M(戦力1ボス)駆逐浜風
M(戦力1ボス)駆逐谷風
M(戦力1ボス)駆逐野分
M(戦力1ボス)駆逐舞風
M(戦力1ボス)練巡鹿島
O駆逐春雨丙(S)
O駆逐朝雲
O駆逐山雲
O駆逐親潮甲(S)
O駆逐浦風
O駆逐磯風
O駆逐浜風
O駆逐谷風
O駆逐野分
O駆逐舞風
Q(戦力2ボス)海防占守甲(A)
Q(戦力2ボス)海防国後
Q(戦力2ボス)駆逐春雨
Q(戦力2ボス)駆逐親潮
Q(戦力2ボス)駆逐初風
Q(戦力2ボス)駆逐天津風
Q(戦力2ボス)駆逐時津風
Q(戦力2ボス)駆逐長波甲(A)
Q(戦力2ボス)駆逐沖波甲(A)
Q(戦力2ボス)駆逐岸波丙(S)
Q(戦力2ボス)駆逐朝霜丙(S)
Q(戦力2ボス)軽巡大淀
Q(戦力2ボス)練巡鹿島S
Q(戦力2ボス)軽空春日丸丙(S)

岸波はS勝利で6.1%、A勝利で2.6%です。
E2を甲作戦でクリアした人はE2の輸送ボスで掘る方が資材の節約になります。

E2甲輸送ボス「岸波、大東、Zara、Pola」掘りおすすめ編成

 

海域マップ

道中は通常戦マスが2回と潜水マスが1回です。
空母は出現せず、厄介な敵は戦艦くらいなので他と比べるとかなり楽です。

ルート

・A→C→F→I→OQ(ボス)

最短ルートは戦艦+航戦+軽空+正空+装空x3以下かつ索敵値一定以上で通ることができます。

ボスマス

ボスマスでは護衛独還姫と軽母ヌ級改、戦艦夏姫などが出現します。
護衛独還姫と軽母ヌ級改は潜水艦を優先して攻撃するので潜水艦をデコイにするのが有効です。

 

おすすめ編成①(S勝利狙い)

空母機動部隊です。

第一艦隊

・重巡x1、航巡x1、正空x3、潜母x1

航空巡洋艦はサブを使用しています。
航空巡洋艦を使えば特効がある可能性がある利根と筑摩を第二艦隊に回せます。
ただ、まだE4とE5が残っているのでサブがいない場合は使わない方がいいと思います。

正規空母は特効がある可能性がある赤城、飛龍、蒼龍がおすすめです。

装備

制空値は航空優勢の440程度にします。
水上戦闘機の数が多いほど正規空母の火力を強化できます。

正規空母の艦載機は特効の可能性がある九九式艦爆、九七式艦攻、零式艦戦が無難です。
装備は関係ないという話もありますが、証明するのは難しいので…

第二艦隊

・駆逐x2、軽巡x1、雷巡x1、航巡x2

航空巡洋艦は特効がある可能性のある利根と筑摩がおすすめです。

装備

画像では連撃にしていますが、駆逐艦の1隻に対潜装備を装備して潜水マス対策するのもありです。
まあ潜水マスは単横陣が多く、被害が出にくいので正直どちらでもいいと思います。

 

基地航空隊(編成①)

基地航空隊は2部隊ともボスマスに集中して送ります。
ボスマスは戦闘行動半径が9以上で選択できます。

第一基地航空隊

・陸攻x1、陸戦x2、二式大艇orPBY-5A Catalinax1

制空値は133以上で航空劣勢になります。

第二基地航空隊

・陸攻x2、陸戦x1、二式大艇orPBY-5A Catalinax1

制空値は120程度で航空劣勢になります。

 

支援艦隊(編成①)

道中支援はいりませんが、決戦支援は必要です。

決戦支援

・駆逐x2、戦艦x3、正空x1

ボスの第二艦隊を倒したいので命中重視にします。

 

おすすめ編成②(A勝利狙い)

水上打撃部隊です。

できるだけボーキを消費しないように考えています。

第一艦隊

・駆逐x2、雷巡x1、重巡x1、航巡x1、戦艦x1

装備

制空値は航空優勢の440程度にします。

第二艦隊

・駆逐x2、軽巡x1、雷巡x1、重巡x1、航巡x1

装備

装備は編成①の第二艦隊と同じです。

 

基地航空隊(編成②)

基地航空隊は2部隊ともボスマスに集中して送ります。
ボスマスは戦闘行動半径が9以上で選択できます。

第一基地航空隊

・陸戦x3、二式大艇orPBY-5A Catalinax1

制空値は133以上で航空劣勢になります。
一式戦 隼III型甲+一式戦 隼III型甲(54戦隊)+一式戦 隼II型(64戦隊)などの組み合わせにすれば補充することなく周回できます。

第二基地航空隊

・陸戦x3、二式大艇orPBY-5A Catalinax1

制空値は120程度で航空劣勢になります。
一式戦 隼II型x3などの組み合わせにすれば補充することなく周回できます。

 

陣形

・C:第四→I:第一→O:第四→Q(ボス):第四

編成①と②どちらもこの陣形を選びます。

 

周回結果

資材をあまり使えないので回数は少ないです。
敵の第二艦隊を倒せないことが多かったので支援はしっかり出しておくべきだと感じました。

 

まとめ

岸波掘りのためにA勝利狙い編成を考えたのですが、改めて考えてみると甲作戦ならE2の輸送でいいし乙作戦以下ならE2の戦力でいい気がしてあまり意味のないものになってしまいました…
後段作戦や特効の有無でかなり変わりそうなのでまた更新すると思います。

 

関連記事

・総合「札と報酬レアドロップ
・E1「攻略掘り
・E2「攻略(輸送ゲージ戦力ゲージ)、掘り(輸送ボス)」
・E3「攻略(第一ゲージ第二ゲージ第三ゲージ)、掘り
・E4「攻略(輸送ゲージギミック戦力ゲージ)、掘り
・E5「攻略(第一ゲージ第二ゲージギミック①第三ゲージギミック②

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメント 2件

  1. 匿名

    夜のアップデートでE3に友軍がくるんですよね?
    そしたら今より楽々になって良いかも((汗)

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。