【2018初秋イベ】E5-Lマス甲「ゴトランド、リシュリュー、コマンダン・テスト、福江」掘り周回編成【抜錨!連合艦隊、西へ!】

2018初秋イベント(晩夏イベント)のE5-Lマス掘りです。

スポンサーリンク

ドロップ

一覧
マス艦種艦名S勝利A勝利報告あり
E駆逐朝雲
E駆逐山雲
E駆逐天津風
E駆逐時津風
E駆逐浦風
E駆逐磯風
E駆逐浜風
E駆逐谷風
H海防福江
H駆逐春雨
H駆逐朝雲
H駆逐山雲丙(S)
H駆逐天津風丁(S)
H駆逐時津風
H駆逐浦風
H駆逐磯風
H駆逐浜風
H駆逐谷風
H駆逐風雲
H戦艦Richelieu(リシュリュー)
H水母Commandant Teste(コマンダン・テスト)
I駆逐朝雲
I駆逐山雲
I駆逐天津風
I駆逐時津風
I駆逐浦風
I駆逐磯風
I駆逐浜風
I駆逐谷風
J(ボス①)駆逐卯月
J(ボス①)駆逐
J(ボス①)駆逐早霜
J(ボス①)駆逐清霜
J(ボス①)軽巡能代
J(ボス①)軽巡Gotland(ゴトランド)
J(ボス①)重巡Prinz Eugen(プリンツ・オイゲン)丙(S)
J(ボス①)戦艦Bismarck(ビスマルク)
J(ボス①)正空Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)
L海防福江
L駆逐春雨
L駆逐朝雲丙(S)
L駆逐山雲
L駆逐天津風
L駆逐時津風
L駆逐浦風丙(S)
L駆逐磯風
L駆逐浜風
L駆逐谷風
L駆逐風雲
L軽巡Gotland(ゴトランド)
L戦艦Richelieu(リシュリュー)
L水母Commandant Teste(コマンダン・テスト)
M海防福江
M駆逐朝雲
M駆逐山雲
M駆逐天津風
M駆逐時津風
M駆逐浦風
M駆逐磯風
M駆逐浜風
M駆逐谷風
M駆逐風雲
M水母Commandant Teste(コマンダン・テスト)
P駆逐朝雲
P駆逐山雲
P駆逐浦風
P駆逐浜風
P駆逐谷風
W(ボス②)海防福江
W(ボス②)駆逐春雨
W(ボス②)駆逐朝雲
W(ボス②)駆逐山雲
W(ボス②)駆逐天津風
W(ボス②)駆逐時津風
W(ボス②)駆逐浦風
W(ボス②)駆逐磯風
W(ボス②)駆逐浜風
W(ボス②)駆逐谷風
W(ボス②)駆逐風雲
W(ボス②)軽巡Gotland(ゴトランド)
W(ボス②)戦艦Richelieu(リシュリュー)
W(ボス②)水母Commandant Teste(コマンダン・テスト)
W(ボス②)潜母伊14乙(S)
Y海防福江
Y駆逐春雨
Y駆逐朝雲
Y駆逐山雲
Y駆逐天津風
Y駆逐時津風
Y駆逐浦風
Y駆逐磯風
Y駆逐浜風
Y駆逐谷風
Y駆逐風雲
Y軽巡Gotland(ゴトランド)
Y戦艦Richelieu(リシュリュー)
Y水母Commandant Teste(コマンダン・テスト)
Z2(ボス③)駆逐卯月丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)駆逐山風丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)駆逐丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)駆逐萩風丙(S)
Z2(ボス③)駆逐藤波丙(S)
Z2(ボス③)駆逐朝霜
Z2(ボス③)駆逐早霜丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)駆逐清霜丙(S)
Z2(ボス③)駆逐初月丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)軽巡能代丁(S)
Z2(ボス③)軽巡矢矧乙(S),丁(S)
Z2(ボス③)軽巡酒匂丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)軽巡Gotland(ゴトランド)丁(S)
Z2(ボス③)重巡Prinz Eugen(プリンツ・オイゲン)丙(SA),丁(S)
Z2(ボス③)戦艦Bismarck(ビスマルク)乙(A),丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)戦艦Warspite(ウォースパイト)丁(S)
Z2(ボス③)水母瑞穂丁(S)
Z2(ボス③)正空Ark Royal(アークロイヤル)丙(S),丁(S)
Z2(ボス③)正空Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)丙(S),丁(S)

・ゴトランド:約0.4%
・リシュリュー:約0.5%
・コマンダン・テスト:約0.8%
・福江:約0.9%

甲作戦での確率です。

レアドロップまとめ

 

海域マップ

ルート

・U→V→T→R→Q→P→L

Lマスへは戦艦x2以下かつ(水母or補給)x1以上かつ欧州艦x6以上で到達できます。

欧州艦がいなくても到達できますが、編成がかなり制限されます。

Lマス

Lマスでは戦艦や重雷装巡洋艦が出現します。
特に強い敵はいないので、到達しさえすればS勝利できます。

 

おすすめ編成

水上打撃部隊です。

第一艦隊

・重巡x2、戦艦x2、軽空x2

ルート固定のために欧州艦を第一、第二合わせて6隻以上にします。

装備について

制空値はPマス航空優勢の430程度にします。
1スロットは爆戦でないと航空優勢は厳しいです。

第二艦隊

・駆逐x2、軽巡x1、雷巡x2、水母x1

ルート固定のために水上機母艦か補給艦を組み込みます。

装備について

駆逐、軽巡、雷巡の2~3隻には潜水艦に有効なソナーや爆雷投射機を装備します。
その他の艦娘にはPマスの空母対策に対空カットインをさせるといいでしょう。

 

基地航空隊

基地航空隊は1部隊を出撃、もう1部隊を防空にします。
残りの1部隊は防空にするか、退避にするのがよさそうです。

航空隊はTマスに集中して送ります。
戦闘行動半径は2以上必要です。

第一基地航空隊

・哨戒機x3、艦攻or艦偵x1

航空機は対潜値の高いものにします。

第二基地航空隊

・陸戦or局戦x4

制空値は制空均衡の269以上か航空優勢の605以上にします。

 

陣形

・T:第一→P:第四→L:第四

 

周回結果

到達率は司令部施設を使えばほぼ100%になると思います。
S勝利は到達しさえすれば余裕です。

ちなみにM・H・Yマスを通る編成も考えたのですが、編成制限が厳しく戦闘回数が多いので断念しました。

 

関連記事

・総合「札と報酬レアドロップE3-H基地航空隊熟練度上げE5-C対潜レベリング
・E1「攻略、掘り(Fマスボス)」
・E2「攻略(輸送ゲージ戦力ゲージ)、掘り(輸送ボス)」
・E3「攻略(第一ゲージ第二ゲージ第三ゲージ)、掘り
・E4「攻略(輸送ゲージギミック戦力ゲージ)、掘り
・E5「攻略(第一ゲージ第二ゲージギミック①第三ゲージギミック②、掘り(第一ボスLマス第三ボス)」

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメント 2件

  1. 匿名

    攻略時に参考にさせていただいております。

    ルート制限の表記について以下のようにすると誤解が生じなくてよいかと思います。
    >戦艦x2以下かつ水母+補給x1以上かつ欧州艦x6以上
    →戦艦x2以下かつ(水母or補給)x1以上かつ欧州艦x6以上
    どうぞご検討ください。

    返信
    1. kiton(管理人) 投稿作成者

      指摘ありがとうございます。
      そちらの方が分かりやすそうなので使わせていただきます。

      返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。